表面加工などの種類

反射防止コート

レンズ面での反射を防ぎチラツキを防いでいます。

ほとんどのレンズに反射防止コート(マルチコート)が標準装備で付いています。

反射をさらに防ぐハイビジョンコートもオプションであります。

防汚コート

レンズ表面をツルツルにし滑りをよくして、レンズの汚れを拭き取りやすくすると同時にキズが付きにくくなります。

 

 

 

耐擦傷性コート

防汚コートよりさらにキズつきにくくしています。

 

耐熱性コート

これまでのプラスチックレンズのコート膜は、熱に弱く、高温のところに置くとクラック(ひび割れ)を起こすことがありました。

有機のコート膜を使用することによってクラックが入りにくくなりましたので、車の中に入れっぱなしでも大丈夫です。

衝撃吸収コート

耐衝撃性能を大幅に向上させ割れにくくしています。

 

 

 

 

 

紫外線カット(UVカット)

眼に有害な 400nm以下の紫外線をほぼ100%カットします。

 

 

薄型加工

 

上)標準レンズ 下)薄型加工レンズ

プラス度数のレンズは、同じ素材でも、レンズ径を小さくすることによって、厚みを薄く見栄えを良くすることができますので、当店では無料で行っていますが、さらにフレームの形状とレンズ度数をコンピュータで計算し、最小の厚みになるような加工もできます。